布ナプキン トップ



tone

SALE


布ナプキン

  • おりもの用
  • 生理日用(少ない日)
  • 生理日用(多い日)
  • 生理日用(夜)
  • 軽失禁用
  • 使い捨てナプキン
  • セット品


お洗濯グッズ

  • アルカリウォッシュ
  • 酸素系漂白剤
  • ホーローバケツ
  • エッセンシャルオイル
  • 防臭チャック袋


冷えとり

  • レッグコレクション
  • 冷え取り靴下
  • はらまき
  • レギンス


雑貨

  • アンティーム
  • デリケートドロップ
  • ポーチ
  • デオドラントシール
  • サシェ


ベビー

  • ホーローおまる
  • 布おむつ
  • 輪おむつ
  • パルクシリーズ
 
布ナプキン専門店 トップ教えて!京野先生 Vol.1


京野アートクリニック
京野廣一 先生

1978年に福島県立医科大学を卒業し、東北大学医学部産科婦人科学教室入局。1983年、チームの一員として日本初の体外受精による妊娠出産に成功。1995年7月にレディースクリニック京野(大崎市)、2007年3月に京野アートクリニック(仙台市)を開院する。2008年3月レディースクリニック京野を廃院、2012年10月 京野アートクリニック高輪(東京都港区高輪)を開院。 2015年4月から東邦大学客員教授に就任。

背が高くスラっとしてパワフルな印象の京野先生。好きな食べ物はお蕎麦。体重が増加した際は食事をコントロール、お休みの日はウォーキングや運動をして過ごす等、健康的な生活が元気の秘訣なのですね。
先日ESHRE(ヨーロッパ生殖医学)2015の際Charity Runでテージョ川付近を気持ちよく完走されたそうですよ!


先生から女性へのメッセージをお願いします

「若い女性はとかく、ダイエットに一生懸命になりがちですが、過度なダイエットは問題です。肥満の指標BMIは18〜25の範囲までが正常値です。一日2〜3食の食事と軽い運動でそのくらいの範囲の体型を保って頂きたいです。和食はおすすめですよ。

過度なスポーツで生理が止まるほど、激しい運動もおススメ出来ません。規則正しい生活は、なかなか難しいですがやはり基本です。それからタバコは絶対だめです。血流が悪くなりますので、排卵に影響が出たり、生まれてくる子供にも影響が出ることもありますので、女性の喫煙は良いことはありませんね。
男性もですが・・・女性は特に!

それからセーフティセックス、妊娠を望まない場合は必ずコンドームをつけること。性感染症の予防にも重要です。それから、太り過ぎもダメですね。太り過ぎは男性ホルモンが増えて、毛深くなったりヒゲが生えてくる、排卵しなくなる、生理がだんだん来なくなってしまうこともあります。

((ええええ〜〜〜!)))
みんなビックリ!!
痩せすぎはダメって思っていましたが、太り過ぎもダメなんて。男性ホルモンまで出てくるなんて初耳でした…。

本日は、とっても勉強になりました!本当にありがとうございました

【用語解説】
※BMI=肥満度を計測する値。
18.5〜25までが標準。

計算式=
「体重(kg)÷(身長(m)×身長(m))」

参考:160僉50kg=
BMI値19.5
※身長160兔性の普通体重範囲は…47.4Kg以上、64Kg未満です。


※日本では女性21.0に近いほど、疫学調査で病気にかかりにくい体型と言われています。



Q: 今更ですが、正しい生理周期について教えて下さい。

A: 教科書的に言うと大体7日間程度。3日だと短いし10日では長いですが、あくまで目安ですので、4日間だったり9日間だったり、個人差によって数日のズレがあるのが普通です。


Q: 生理周期に関して教えて下さい。

A:  28日前後が目安です。26日や32日など、多少前後があっても正常な範囲内で、体調や精神的なストレスなどでも早まったり遅れたりすることもあります。そこまで神経質になることもないのかなと思いますので、おおらかな気持ちでいてくださいね。 ただ、ご自身のリズムが2週間遅れたり1カ月遅れたり、となると無排卵や妊娠の可能性があります。生理予定日から2週間遅れると、妊娠の場合は6週目に入りますので市販の検査薬でも判断が出来ます。日頃から生理周期を把握しておくことが大切です。 基礎体温も、妊娠を望む人と望まない人だけがつけるものではなく、20歳を超えたらつけておくと、自分の生活設計を作る上で役立つでしょう。生理が遅れた時も、低温期のまま遅れているのか、高温期が続いているのかでも、病気や妊娠の可能性をいち早く把握することが出来ますからね。 排卵があるかどうか分かるということは、自分の体を知る上でとても重要です。 今は医学も進んで、卵巣の予備能力が分かるAMH検査というものがあり、ご自身の卵巣年齢を知ることができます。女性は人によって卵子の数が決まっており、当然年齢とともに減少していきます。この検査をすることにより、妊娠しやすさ、卵巣の状態、閉経はいつ頃かなどが分かります。血液検査で行いますので、自分の体を知る上でもおすすめです。(検査結果がでるまでに1週間程かかります。京野さんでは¥6480(税込)です。京野さんでは妊娠したい人の為の健康診断を「ファティリティチェック」と呼んでいます。)

【用語解説】 ※ AMH=卵巣から出ているAMH(抗ミュラー管ホルモン)というホルモンを測ることで、「あとどのくらい排卵し続けることが可能か」が予測できる検査です。卵巣の予備能力がわかる検査と言われ、血液採取から1週間ほどで結果がわかります。卵子の 「質」まではわかりませんが、今後のライフプランの参考に。


Q: 生理期間の過ごし方はどうしたらいいですか?

一番は、いつもどおりに過ごせる事なので、痛みがひどければ鎮痛剤を飲んで、快適に過ごせるようにすることだと思います。無理をしないこと、無理なスケジュールを入れずに過ごすことです。大事な仕事や予定もずらせるならずらしましょう。計画を立てる為にも、生理期間と基礎体温を把握する事が大切です。



Q: 生理痛について、若い頃と大人になってからでは違いがありますか?

若いころは子宮が未熟であったり、子宮口が狭い、体も生理に慣れてないという事で痛みが出る事があります。市販の痛み止めで抑えられる場合は良いですが、大人になって酷い痛みがある場合は筋腫など、病気が隠れている可能性があります。子宮筋腫や子宮内膜症が原因の場合は、手術が必要な事もありますし、生理を止めてしまう注射や薬を使う治療法もあります。通常であれば、痛み止めを飲めば抑えられる程度なので、あまりに酷い場合は一度婦人科を受診すると安心です。


Q: 鎮痛剤を飲むタイミングについて教えて下さい。

痛くなりそうと思った時、いつも生理痛が重い場合は痛くなる前に薬を飲むのがポイントです。薬もすぐには効きませんし、早目に飲んでおく方が結果的に飲む量や回数を減らせます。鎮痛剤は胃を荒らしてしまう副作用がありますが、痛みがあるのは月経期間中の1〜2日だと思いますのでその間のみで、副作用が体に合わない訳でなければ、飲んで頂いて良いと思いますよ。痛みを我慢するより、快適に過ごせる方法を選びましょう。


Q: 生理痛はピルを飲むと軽くなるのは本当ですか?

ピルを服用すると、排卵を止めることが出来ます。排卵を止めると子宮内膜が厚くなり過ぎないので、出血も少なく、痛みも軽くなる事が多いようですね。子宮内膜症の方にもピルを処方する事もあります。
 

Q: ピルを飲んで将来妊娠に影響したり、副作用があったりしないのですか?

どのくらいの期間飲むかにもよりますが、副作用はあまり気にしなくて大丈夫だと思います。海外では望まない妊娠を避けるために、高校生くらいからピルを飲む文化があります。日本でも最近ピルを飲む女性が増えてきていますよ。


Q: 女性の一生の月経期間はどのくらいですか?昔と今で変化はありますか?

初潮の11歳〜閉経の50歳くらいまでです。だいたい40年近くあります。本当に徐々にですが初潮年齢は早まっています。閉経はあまり変化がなく50歳から51歳です。45歳を超えて妊娠することは奇跡に近いので月経があるからと言って妊娠出来るわけではありませんよ。


Q: ナプキンでかぶれたりかゆみが出たりする女性のお悩みが多いですが、ナプキンかぶれやかゆみの原因は何ですか?

使い捨てナプキンの成分や材質にあるのではないかと思います。アレルギーを持っている人が増えているのが原因ではないでしょうか。私が若い時は、木綿のサラシみたいなものを洗濯板で洗いながら使うのが一般的でしたし、赤ちゃんも布おむつでしたから本来は布を使うのが一番理想的なのかもしれませんね。ただ、現代女性は忙しいので、肌の状態やライフスタイルに合わせて選ぶと良いと思います。